カテゴリ:Book&Business( 50 )


2015年 02月 17日

三菱UFJリサーチ&コンサルティング SQUETセミナー

本日は名古屋でセミナー。娘の音楽発表会を見に行けず残念ですが、セミナーは満員御礼で定員オーバーとのこと。頑張ってまいります!
b0228533_18223617.jpg


[PR]

by elegantdays | 2015-02-17 18:20 | Book&Business
2015年 02月 09日

Oggi掲載?!

普段はあまり掲載されない女性誌に掲載されました・・・。

正確には、先日講演に参加された方がOggiの特集記事に出ていて、愛読書として私の本が載っています。
その部署の方は、皆さん自費で購入し、何度も勉強会を開いて理解・実践してくださっているとのこと。
講演後のサイン会の時も、ワーキングマザーの方が多く、ブログをかなり見てくださっているそうで・・・

こういう話しを聞くと、嬉しく、また気が引き締まります。
今年も皆さんのお役にたてる本がたくさん出せるよう、今仕込みを色々としております!

b0228533_1733897.jpg

b0228533_17311746.jpg

[PR]

by elegantdays | 2015-02-09 17:33 | Book&Business
2015年 01月 19日

【雑誌掲載】 Think!に掲載されました

実践的ビジネストレーニング誌「Think!」の最新号に掲載されました。テーマは「最速でキャッチアップするプロのインプットスキル」です。

これから新しい仕事に挑む方々のご参考になれば嬉しいです。
b0228533_17362113.jpg

b0228533_17361114.jpg

b0228533_17362546.jpg

[PR]

by elegantdays | 2015-01-19 17:35 | Book&Business
2014年 10月 07日

【新刊のお知らせ】 『フレームワークで人は動く』

10月7日、新刊『フレームワークで人は動く 「変革のプロ」が使いこなす18の武器』を刊行いたしました。

b0228533_19205704.jpg

本書はビジネス・フレームワークを「コト(事)系」と「ヒト(人)系」の2つのタイプに分け、使い方をわかりやすく解説したもの。概要をご説明するために、夏目漱石の『草枕』の有名な冒頭の言葉を引きます。


智に働けば角が立つ。
情に棹させば流される。
意地を通せば窮屈だ。
兎角に人の世は住みにくい。


「理屈だけで動いていると、人と衝突する。逆に人のことばかり考えていると、相手に折れてばかりで流されてしまう。かといって、自分の意地でゴリ押ししようとすれば、肩身が狭くなっていく……」

このような意味ですが、この言葉はまさに私が経験した企業変革の現場の様子を表しています。本書では「智(コト系)」と「情(ヒト系)」の2つタイプのフレームワークを使い、意地を通さずとも、人々を巻き込み、自分のしたいことを成し遂げていくための方法をまとめました。各ステージごとに、主人公を変えて失敗と成功をストーリー仕立てでご紹介しています。(私の若かりし日の失敗談も・・・)




More
[PR]

by elegantdays | 2014-10-07 19:19 | Book&Business
2014年 10月 04日

【聞き方の教科書】丸善で巨大看板

丸善日本橋店で、長さ2メートルの大きな看板で宣伝いただいています。
既刊本と合わせて、コーナー展開、ありがとうございます!

b0228533_19105778.jpg
b0228533_19065248.jpg

b0228533_19110686.jpg

[PR]

by elegantdays | 2014-10-04 19:04 | Book&Business
2014年 09月 27日

学研MOOK 500円でわかるパワーポイント掲載

9月27日発売の、学研MOOK「500円でわかるパワーポイント」に6ページ掲載いただきました。

取材いただいている時に新しい本の企画の話しになりました。

アイディアだけは出てくるのですが、現在さすがに来年分まで手一杯です・・・。


お手にとっていただけると嬉しいです!

b0228533_19162639.jpg

b0228533_19162614.jpg
b0228533_19162643.jpg

[PR]

by elegantdays | 2014-09-27 19:15 | Book&Business
2014年 09月 15日

【外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書】書店展開始まりました

たくさん、展開していただき感謝です。多くの方にお手にとっていただけますように・・・
b0228533_07102670.jpg

[PR]

by elegantdays | 2014-09-15 07:11 | Book&Business
2014年 09月 10日

新刊のお知らせ 「外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書」

今年の後半は、一人出版ラッシュ。年内に異なるテーマで4冊刊行予定です。
その第一弾、「聞き方」についての本が今週刊行となりました。

アウトプットの質はインプットに規定されます。
同じインプットでもGoogle検索で手軽に得られる情報と、人から聞いた得難い情報とでは全く価値が違います。

コンサルタントはクライアントから重要な情報を引き出さなければ仕事になりません。とうとうとプレゼンテーションをしているだけではないのです。

本書は若手からベテランまでコンサルタント達が駆使している37のノウハウをまとめたもの。例えば・・・

- 話しを聞くためにはどこに座るべきか?
- 「目」で聞いていることを表現するには?
- 「何故?」と聞かずに理由を聞き出す
- インタビューは情報収集ではなく、仮説検証の場
- キーパーソンを探し出すとっておきの質問
- 「3つのM」で話しの焦点をあわせる
- 「3×3マトリクス」で話しを検証する
- インタビューシートの作り方

このような聞き方を高めるためのテクニックをまとめました。
聞く力がないことは残念ながら自分では気づきにくいので、是非お手にとっていただけると嬉しいです!

b0228533_12042199.jpg


[PR]

by elegantdays | 2014-09-10 12:04 | Book&Business
2014年 09月 05日

週刊東洋経済 仕事術に掲載されました

9月6日発売の「週刊東洋経済」誌に掲載されております。


Part1の情報収集術とPart2のアウトプット術でそれぞれトップバッターで、計6ページ掲載です。

情報収集術では、今月刊行の新刊「外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書」もご紹介いただきました。


お近くの書店で是非♬

b0228533_14534525.jpg
b0228533_14534501.jpg


[PR]

by elegantdays | 2014-09-05 14:54 | Book&Business
2014年 08月 26日

日経SYSTEMS「通じる文章」連載最終回

2013年10月から一年に渡る連載、今月最終回を迎えました。最終回は「文章と図解の組合せ」ということで、お家芸の図解についても書いております。

一年前に「図解ではなく文章術メインで書いてほしい」と連載依頼をいただいた時には、そこまでテクニックを意識した文章を書いていないのでお断りしようと思ったのですが、編集者の方が「IT現場はコミュニケーションミスで疲弊している。それを何とかしたい」と熱心にお話しされ、その強い思いに心打たれ、頑張ることにしました。始めてみたら、読者アンケート1位をとり続けることができたようで、皆様のお役に立ててほっとしております。

11月くらいに単行本として出版予定、12月にはセミナーも開催予定です。お手にとっていただけると嬉しいです!

b0228533_14433572.jpg
b0228533_14434542.jpg



[PR]

by elegantdays | 2014-08-26 14:41 | Book&Business