2010年 10月 06日

パーソナルスタイリング

とうとうこの日がやってきました・・・。なんとパーソナルスタイリングを受けたのです。
スタイリングをしていただいたのは、SMART STORAGE!で有名なnaoさん。フォトレッスンの同期のNさんが久しぶりに再会したらとっても素敵な着こなしだったので、私も受けたい!と紹介していただいたのがかれこれ数ヶ月前。大人気で数ヶ月待ちなのです。

妊娠・出産・復職・・・と色々と環境が変わり、OnもOffも一体何を着たらよいのかよく分からなくなり、以前よりゆっくり買い物に時間を費やすことができないことも輪をかけ、気がつけばファッションを楽しむことができなくなっていたように思います。

まずはカラー診断ということで似合う色を見ていただきました。最近好きだったパープルやPUCCIの色あわせは私には似合わないカラーなのだそうです。好きな色と似合う色は違うということですね。ちなみに似合うカラーのひとつで驚いたのはオレンジ!この色が似合う人は滅多にいないそうで、エルメスオレンジは似合うカラーなんだそうです。いただいた似合うカラーのチャートを見せると主人には「ああ、そのとおり。さすがプロだね」とのことです。あとアクセサリーも最近プラチナからゴールドに変えつつあったのですが、やはりゴールドの方がよいそうです。
その後はクローゼットを見ていただき、様々なコーディネートや買い足した方がよいアイテムなどをアドバイスいただきました。コーディネートは実際に着て写真をとったり、ソファーに組み合わせて並べてもらったりとざっと20パターンくらい。自分では全然したことのない組み合わせがとっても素敵だったりするので本当に楽しくなってきました。

仕事がら「本質」の追求をしてきたつもりですが、ファッションにおいてはできていなかったことを実感。ここ数年は変化が大きかったので自分ときちんと向き合えてなかったのだな、と思いました。余計なものをそぎ落として出てきた要素で因数分解を何度か繰り返して、ひとつひとつの因数を自分の中で落ち着くまで反芻すること。そしてぶれない方程式に色々な数値を当てはめて様々なシチュエーションで無限の組み合わせや新鮮さを可能としながらも自分らしいプレゼンスを表現できるようになること・・・。

このブログは単なる絵日記なので仕事のことはほとんど書かないのですが、久しぶりにプライベートと仕事がリンクした出来事でした。(明後日の講演で話したくなったテーマです。)

あとは、naoさんと意気投合したことは「機嫌のいい女」でありたいということ。スタイリング後のメールでも色々と刺激をいただいています。次回はお買い物同行。これもまた楽しみです!
[PR]

by elegantdays | 2010-10-06 01:36 | Days


<< 葛西臨海公園水族館      隣人訪問 ちょっと早いハロウィン >>